泉佐野 貝塚整体 腰痛 肩こり 自律神経 骨盤調整 姿勢矯正 猫背

タナカ整体院 田中先生からの推薦文

交野市 タナカ整体院 院長 田中 雅俊

 

私はきたかぜ先生とは整体学校の同期生で、十年来の旧知の間柄です。 

 

はじめてきたかぜ整体院に伺った当時、私は仕事の忙しさと寝不足から肉体疲労が蓄積し、サイドブレーキをかけたまま生活をしているような重たい感覚がずっと付きまとっていました。

 

整体師としてお恥ずかしい話しながら、自力でのケアにも限界を感じており、かといって整体師が自分の体を預けられる、信頼できる整体師というのはなかなかいないものです。

 

そこで、ちょっと泉佐野からは遠い所に住んでいるのですが、きたかぜ整体院の予約を取って、診てもらうことになりました。

 

 

き「…肝臓が結構きてますね〜。目ぇも疲れてはるでしょ?」
  (東洋医学的に肝と目の関係は深い)

 

私「うん…確かに」

 

き「寝不足の影響もあってか身体のハリ、特に後頭部がガツッとはってますわ」

 

 

…とのことで、私の場合、「肝→頭→目」の関係を示唆され、前半をうつ伏せで後頭部
〜肩の調整、後半は仰向けで肝臓のケアをしていただきました。

 

残念なことに、後半の肝臓のケアでは、施術に入って数秒で気絶しておりましたのでまったく記憶がないのですが(^^ゞ、
前半の後頭部付近の筋肉や経絡・骨格の調整においては、調整力の高さはもちろんですが、常に身体の組織と対話しながら進められているような施術者のエゴを押し付けないタッチには、とてもとても感心いたしました。

 

そして、施術から数日たったころには、あの「サイドブレーキ感」もすっかり消えており、仕事に支障をきたすこともなく幸せに過ごさせていただいております。

 

きたかぜ先生が知り合いで本当に助かりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

(片道1時間半…泉佐野の方がうらやましい^_^;)

 

 


 
TOP プロフィール メニュー アクセス 駐車場 ご予約 ブログ フェイスブック