泉佐野整体 岸和田整体 腰痛 肩こり 頭痛 ムチウチ 頭蓋仙骨療法 

施術内容記事一覧

頭蓋仙骨療法

頭蓋仙骨療法はオステオパシーと呼ばれるアメリカの整体法の一種です。当院ではアメリカ人のアプレジャーさんが考えられた頭蓋仙骨療法のテクニックを主に使っています。特徴は頭蓋骨の調整が出来ることです。頭蓋仙骨療法の考えでは、頭蓋骨に可動性があると考えています。施術前と施術後では、頭の形が大きく変わられるこ...

≫続きを読む

 

内臓整体(内臓マニピュレーション)

内臓整体はオステオパシーと言われる整体法の一種です。フランス人のDOバラルさんが作られた整体法です。内臓を専門に見る整体法は私が知る限りではこの整体法だけです。体のどの部分も大事なのですが、特に内臓と頭は重要です。その重要な内臓を専門に見るのが内臓整体です。この内臓整体では、内臓のコンデションを整え...

≫続きを読む

 

カウンターストレイン

カウンターストレインもオステオパシーと呼ばれるアメリカの整体法の一種です。アメリカ人のジョーンズさんが作られました。カウンターストレインは適切な姿勢を取ることで、関節、筋、靭帯等に溜ったストレスを解放します。ひねった、うった、ひっかけた。あるいは、不自然、無理な動作、姿勢をとると関節、筋、靭帯等が変...

≫続きを読む

 

カイロプラクティック

カイロプラクティックはアメリカ生まれの整体法です。アメリカ人のパーマーさんが作られました。パーマーさんがある時、知人に背骨の矯正をかけた所、その方は耳が難聴の方だったそうですが、難聴が治ったそうです。背骨を矯正したことで、なぜ難聴が治ったのかは謎ですが、そこからカイロプラクティックが広まっていきまし...

≫続きを読む

 

推拿(中国整体)

推拿(すいな)は中国整体の一種です。推拿の特徴は、中国4千年の歴史を活かした中医学の理論を取り入れています。中医学では体を3つの物差しでみます。気、水、血の3つです。気は西洋医学にはない概念ですので、中医学ならではの見方です。無理やり西洋医学に当てはめると神経になるでしょうか。水はリンパや体液血は血...

≫続きを読む

 

足つぼ療法

足つぼ療法は、日本だけでなく世界各国にあります。それだけ素晴らしい療法といえるでしょう。足つぼは『つぼ』と名前が付いていますが、中医学でいう『経穴』とは全く別のものです。足つぼは『つぼ』というよりは、反射区になります。足の裏に全身の反射区があって、そこを押すと対応する場所が楽になります。例)足裏にあ...

≫続きを読む

 

顔つぼ療法

顔つぼ療法は顔にある反射区を使って施術します。(足つぼ療法の顔版です。)疲れが顔に出る方にピッタリの施術です。顔から全身の反射区を刺激できますので、体と顔の両方を一度に楽にできる施術です。通常は顔は顔だけ、体は体だけです。お顔つるつる、体すっきりという特徴があります。顔ツボ療法は精神的なストレスから...

≫続きを読む

 

気功

整体は体の表面からさわっていきますので、どうしても届かない場所が出てきます。そんな時に気功の出番です。整体より深い所まで施術できるので、体の中からすっきりします。

≫続きを読む

 

 
TOP プロフィール メニュー アクセス 駐車場 ご予約 ブログ フェイスブック